ワルザザード Ouarzazate

1928年にフランス軍の駐留地として、サハラ砂漠とオートアトラスの中間地に切り開かれた標高1,160mにある とても美しい都市です。カスバ街道上にあり、アイント・ベン・ハッドや テェルウェットカスバ Telouet Kasbahを訪れるための基地としても、便利です。

タウリルト カスバ Taourirt Kasbah

18世紀に作られ、この地方の豪族、グラウィ家の家族と使用人のすまいとして使用されてきました。 19世紀に再建され、 フランス保護領時代に保護領政府の管轄になり、1994年以降返還され、現在は一部観光客に公開されています。
20世紀前半には、フランス保護領政府の代わりにグラウィ家が、ここでオートアトラスに続く道の通行税を取って往来を管理していました。

Atlas Film Studios

ワルザザードから6kmほどマラケシュ側にAtlas Film Studiosがあります。
30,000 m2の広大な敷地の中にあり、ワルザザードに住む多くの人々の生計をまかなっています。
たくさんの映画がこの地で撮影されてきました。ナイルの宝石、アラビアのロレンス、シェルタリング・スカイやKundunなどもその一つです。また、スターウォーズやグラジエーターの一部のシーンも撮影されました。

営業時間 撮影日を除く、毎日8 am - 6 pm, 入場料 大人40 dhs、12才以下30 dhs(2012年12月現在)

モロッコ各地を車を利用して回りたい方や、モロッコの地元人のみが知るお勧めの宿などに ご興味がある方、お気軽にお問い合わせください。⇒ 問い合わせる