シャウエン - カスバ

街の真ん中にカスバは15世紀から建っています。 ムーレイ・アリ・ベン・ラシードが要塞として建てたため、10の稜堡(大砲のための穴)が併設されています。
その後、ムーレイ・イスマイルが17世紀に居住用に改築し、アンダルシア様の雰囲気があります。
噴水のある庭はたいへん気持ちよく、また、城に登ると城壁など美しい景色が楽しめます。 民族美術・博物館が併設されています。陶器、武器、刺繍、衣服、かご、木工細工などが展示されています。



シャウエン - フォンドク

フォンドクは当初の目的として未だに使用されており、中庭沿いの50部屋が旅行者や商人に使用されています。


シャウエン観光や現地ツアー、シャウエンを含めたモロッコ周遊ツアーに ご興味がある方、お気軽にお問い合わせください。⇒
問い合わせる